ブログ

2013.11.20

福祉車修理中

弊社の整備工場では、福祉車両の修理を行う漆原の姿が。

どのような修理をしているのですか?
スローパーの出し入れをする際のギアの付け根が割れてしまったため、
   取り替え作業をしています。

割れたままの状態だとどのような不具合があるのでしょうか?
本来スローパーは両端のギアで調節し支えているのですが、
   片側のギアが締まりきらないとなると反対側に負担がかかり、リフトが斜めに傾いてしまいます。
   このまま車いすを乗せることは大変危険です。

実際修理をしてみて気付いたことなどはありますか?
作業として慣れてきた部分もありますが、同じ車種でも乗り方等で微妙な違いが出てきます。
   一台一台車の声を聞きながら修理していくことが大切だと感じています。

福祉車両の修理・点検等お気軽にご相談くださいませ。



2013.11.19

トヨタウェルキャブ(200系)福祉車両用リフトNO.2コース技術研修

10月17(木),18日(金)の2日に亘って、
日本福祉車両未来研究会主催のトヨタウェルキャブ(200系)福祉車両用リフトNo,2コースの技術研修
が行われました。


弊社からは角野が参加致しましたので、報告致します。

今回の研修内容はどのようなものでしたか?
福祉車両の中でも、現行のハイエース(200系)の
  ・リフトの構造理解
  ・分解、点検方法
  に重点を置いた研修内容でした。

研修形式を教えてください
座学と実践です。

感想をお願いします。
現行のハイエースに触れる機会がなかったので、
  モデルチェンジに対応した技術を身に付けることができ、大変ためになりました。


最後に一言
弊社のお客様のお車は日産系が多かったのですが、
  トヨタの福祉車両に対する技術・知識もございます。
  お力になれることがありましたら、なんなりとお申し付けください!

角野



2013.11.10

2013 JAふれあい祭り

11月2日(土)にJA葉山本店裏広場にて行われた
“JAふれあい祭り”


弊社の中山より当日の様子をお伝え致します。

午前中の天気は曇り、午後からはあいにくの雨となりましたが、
沢山の方にご来場いただきました!


弊社と展示車PRを行いました。

農家にお薦め新車車両の展示車は…

1 スズキ
 新型キャリイトラック 
2 スズキ スペーシアX   
3 ダイハツ ミライース 
の3台です🚚
 

トラック野郎の上着で、働く農家の皆様を応援!

「出張スズキ愛車無料点検」の様子です。



お天気に恵まれない中でしたが、ヤマヨ久保田のブースにお立ち寄りいただいたお客様に感謝です

ありがとうございました。

中山

 


お問い合わせ

    • 有限会社 ヤマヨ久保田商会
    • 〒239-0842
    • 神奈川県横須賀市
      長沢6-30-4
    • TEL:046-849-3210
    • FAX:046-849-7147
    • 地図はこちら
ページの先頭へ